【誰でも美容室代0円】カラーモデルの募集をTwitterとminimoで探すやり方

かなえ
こんにちは!かなえです!私は毎月の美容室代が0円です。今回はそのやり方についてお伝えします♪

学生からしたら、美容室代ってとても高いですよね。カットもカラーもしたら1万円は超え、、、それが毎月、2ヶ月に一回となると相当な出費です。とはいえ必要経費と割り切っている人が多いと思います。

しかしわたしは大学在学中、基本的に美容室代は0円~1000円です。社会人になってもしばらくはこれでいこうと思っています。

なぜタダなの?

みなさんサロンモデルやカットモデルってご存知ですよね。それです。しかし友人の多くは

「それって可愛い人ができるやつじゃないの?」「やり方がわからない、面倒くさそう」「練習モデルって思い通りにならなそう」

と実際にはやらない人が多いのです。しかしこれはなかなかもったいない!

カットモデル、カラーモデルは誰でもでき、簡単で、気をつければ失敗も少ないのです!

サロンモデルとカットモデルの違い

サロンモデルとは、主にフリーで活動されているモデルさんが、美容室のHPなどに使われる写真を撮影することを指します。これはお店側が無料もしくは謝礼を払う場合が多く、今回指しているカットモデルとは別になります。

今回紹介したいカットモデルカラーモデルとは、端的にいえば新人美容師さんの練習台になったり、スタイリストさんの技術向上のための練習台になることです。カットはほとんどが無料、カラーは無料か材料費1000~2000円とサロンによって異なります。(私はカラーも絶対に無料のところを見つけます。笑)

つまり、練習台になってもらうので、費用は免除で良いですよ!ってことですね。

カット、カラーモデルのやり方

それでは実際の流れは以下です。とてもシンプル!

①Twitter、Instagram、minimoなどから、自分の都合の良い日時と場所で募集している美容師さんを見つける

②美容師さんにコンタクトを取る

③成立したら決められた日にサロンに行く!

それでは①で出てきた三つのツールついてそれぞれ詳しく説明します。

Twitter

私が最もよく使っているのがTwitterです。検索しやすく、最新の情報が集められ、コンタクトも取りやすいためです。Twitterでは、「カットモデル 原宿」「カラーモデル 無料」というように場所名や無料というワードと一緒に検索してみます。また話題ではなく最新で探してみます。

実際に検索して出てきたツイートです。美容師さんが募集している条件や日時等を記載しています。自分の都合の良いものがあったらリプもしくはDMを送りましょう。「初めまして!検索から来ました。○月○日△時のカラーモデルの募集希望なのですが、まだ空いていますでしょうか?」と書けばOKです。空いている場合は詳細を送ってもらって成立です。稀に現時点での髪の明るさがわかる写真を送ってくださいという方もいらっしゃいます。

ちなみに、募集している時間は基本的に営業時間前か営業時間後がほとんどです。

Instagram

インスタではハッシュタグでしか検索できないため、場所や日時を入れて検索できるTwitterよりも使いにくいです。しかしインスタのみで募集している方もいるようですので是非インスタからも探してみてください。 #カラーモデル無料 #カットモデル募集 というようタグで検索してみます。

良い案件があったら。Twitter同様、コメントかDMを送り、以降同じです。

minimo

minimoを使っている方は多いのではないでしょうか。しかしminimoは無料案件が少なく基本的には割引が多いです。ですので無料を見つける場合は以下のように価格帯をゼロに設定して調べてみてください。

失敗を少なくするために

新人さんの練習台というと、「失敗してしまいそう」と不安な方も多いと思います。3年以上モデルを利用している私の結論は、

モデルで失敗した経験はほぼない。あるとしたらカット。

です。カラーは新人さんでもあまり失敗がありません。多少ムラができてしまうということは稀にありえますが、私は気になったことがありません。対してカットは普通に美容室に行っても失敗したぁと思うことありますよね。やはり美容師さんの腕によって大きく変わるので、カットはある程度経験がありそうな人を見極めた方が良いです。いずれにせよしっかりスタリストさんがサポートしてくれるので安心です。

マツエクモデルもある!

余談ですが、私はマツエクモデルも利用します。こちらもTwitterを使うことが多く、無料〜1000円でマツエクの施術を受けることができます。できるだけ良い条件のものを選べると良いですね。無料、オフあり、100本以上、カール選べるなんて案件もありますよ。